温湿度計 HNCHNRの簡易取扱説明書 レンタル

温湿度計 HNCHNRの簡易取扱説明書
機材名称温湿度計 HNCHNRの簡易取扱説明書
型番
メーカー
今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
自動見積ボタン
比較表
機材名称温湿度計 HNCHNRの簡易取扱説明書
型番
メーカー



今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
自動見積ボタン
比較表
メールでのお問合せ

<< 温湿度計 HNCHNR>>

○レンタルをされる前の参考資料として、またレンタル時の運用資料としてご利用ください。

<各部名称>


①温湿度センサー⑤∨キー
②DIPS・LOCKキー⑥カバーをめくるとAC電源アダプタジャック
③ENT・LOGキー⑦カバーをめくると通信ジャック
④∧・SHIFTキー 

<1.測定準備>

  1. ②の「DIPS・LOCKキー」を押し、電源を入れる。 電源が入りにくい場合があるので、強く1秒程長押ししてください。 測定画面が表示されます。【図−1】
    測定画面で測定単位を確認する。【図−1】 (測定単位を変更する場合は2-1を参照)
      選択範囲
    温度単位 °C、°F
    湿度単位 %RH : 相対湿度
    °C、°F : 露点温度
    ※温度単位°Fを選択すると、強制的に温度単位も°Fになります。
  2. 測定画面の状態から②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けます。 すると表示画面の左上にREADが表示するので、UNITが表示するまで軽く数回DISPキーを押します。 °Cが点滅するので、∧又は∨キーで単位を変更し、ENTキーで確定します。確定すると%RHが点滅するので、∧又は∨キーで単位を変更し、ENTキーで確定します。
  3. インターバルの設定を行います。 単位設定をし終えたら、軽く数回DISPキーを押してINTを表示させます。
    測定画面からインターバルの設定をするには、②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けます。 すると表示画面の左上にREADが表示するので、INTが表示するまで軽く数回DISPキーを押します。
    時間が点滅するので、∧又は∨キーで数字を変更し、ENTキーで確定してください。 ※設定範囲は1分〜1時間です。
  4. オートパワーオフ機能のon/offを設定します。 インターバル設定をし終えたら、軽く数回DISPキーを押してサブ表示にAutoを表示させます。
    測定画面からインターバルの設定をするには、②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けます。 サブ表示がAutoになるまで軽く数回DISPキーを押します。
    onが点滅するので、∧又は∨キーでoffにしてENTキーで確定します。 ※オートパワーオフをoffにすると、電池の消耗が激しくなります。

<2.収録方法(タイマー収録・マニュアル収録)>

  1. タイマー収録の設定をします。 引き続きオートパワーオフ機能のon/offを設定画面からタイマー収録を設定する場合は、軽く数回DISPキーを押してTERMを表示させます。
    測定画面からタイマー収録設定をするには、②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けます。 すると表示画面の左上にREADが表示するので、TERM表示するまで軽く数回DISPキーを押します。
    Strt表示は収録開始時間を表しています。 月・日・時間・年を、∧又は∨キーを押して数字を選択し、ENTキーで順に確定していきます。 ※必ず収録開始時間は現在の時間より以降をセットしてください。
  2. 収録開始時間をセットし終えたら、軽くDISPキーを押します。Stop表示画面に切り替わります。 Stop表示は収録停止時間を表しています。 月・日・時間・年を、∧又は∨キーを押して数字を選択し、ENTキーで順に確定していきます。 ※必ず収録停止時間は現在の時間より以降をセットしてください。
  3. タイマー収録をセットすると測定画面の左下にTERM表示されます。 測定画面に戻るには、収録停止時間の画面で②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けると測定画面に戻ります。
  4. 収録が始まると測定画面の左上にLOGが表示されます。収録が開始された事を表しています。 ※タイマー収録もマニュアル収録も両方とも収録が開始されると、測定画面の左上にLOGが表示されます。
  5. マニュアル収録の開始と停止の設定をします。 開始 測定画面【図−1】の状態で④の∧・SHIFTキーを押しながら③のENT・LOGキーを押してください。 LOG表示にならない時は、強くキーを押してください。 停止 LOG表示の状態【図−3】で、④の∧・SHIFTキーを押しながら③のENT・LOGキーを押してください。
  6. 測定画面の左上にLOGが表示されます。 すでに収録が開始された事を表しています。 ※タイマー収録もマニュアル収録も両方とも収録が開始されると、測定画面の左上にLOGが表示されます。

<3.収録データの確認>

  1. 収録を終えると収録データの確認ができます。 測定画面の状態から②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けます。 すると表示画面の左上にREADが表示します。 Cntの下の数字が収録データ数です。(写真左は3データ)
  2. Cnt画面で∧又は∨キーを押していくと、収録したデータを確認することが出来ます。 測定画面に戻るには、収録停止時間の画面で②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けると測定画面に戻ります。

<4.収録データの消去>

  1. 収録したデータを消去する事が出来ます。 測定画面の状態【図−1】から②の「DIPS・LOCKキー」を2秒押し続けます。 すると表示画面の左上にREADが表示するので、表示がdeLになるまで軽く数回DISPキーを押します。 noが点滅するので、∧又は∨キーでyesを選択しENTキーで確定すると、deL表示になります。 これでデータが消去されました。 ※一度消去したデータは戻らないので、十分に注意してください。

<5.収録データの消去>

  1. 本体とパソコンの接続方法及びデータ転送方法は、HN用ソフトに付属されている簡易取扱説明書をご覧下さい。
温湿度計 HNCHNR
温湿度計 HNCHNR測定器詳細温湿度計 HNCHNRの商品お急ぎの方はお電話ください。
※在庫状況が刻々と変化しますので、早めのご確認をお勧めします。
24時間いつでも「お見積り」をご確認いただけます。 
 

お客様の声

・盤内の温度・湿度上昇の調査

調査中に扉を空けることができないため、扉を空けずにデータを確認できる機器を借用させて頂きました。

・空調設備の室内温度・湿度測定

ボタンをしっかり押しこまないと反応しにくいことがあった。取付上:床置き時は付属のスタンドが利用できて便利だった。

○ご質問等ございましたら以下のフォームでお問合わせください。
機材名称
型番
メーカー
お問合わせ内容
 ※以下の項目は全て必須項目になります。
お名前
メールアドレス 例)abc@rentalsurvey.jp
お電話番号 例)06-0000-0000
会社名 例)株式会社メジャー

※個人の方は「個人」とご記入願います。
***
##### kt-kis0603


 

  

 


北海道 [ 北海道 ]
東 北 [ 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 ]
関 東 [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
信 越 [ 新潟 | 長野 ]
北 陸 [ 富山 | 石川 | 福井 ]
東 海 [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
近 畿 [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中 国 [ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
四 国 [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九 州 [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
沖 縄 [ 沖縄 ]
※レンタル価格/料金は「お見積りカートに追加する」ボタンよりご確認ください。
※中古販売始めました。価格等お問合わせください。見積は無料です。
※本日発送可能です。
※リースはお取り扱いしておりません。