金属探知機 TM-808 レンタル

金属探知機 TM-808は、地下の砂鉄などミネラル分の影響を受けずに探知が可能で、地下埋設のパイプなどを何処でも容易に検知します。工業用でも本格遺跡発掘でもご使用いただけます。ガスタンク、ドラム缶、水道本管、敷き鉄板ほか鉱脈等の探知に最適です。
金属探知機 TM-808
機材名称金属探知機
型番TM808
メーカーTSトレーティング
今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
自動見積ボタン
比較表金属探知測定Q&A
機材名称金属探知機
型番TM808
メーカーTSトレーティング



今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
自動見積ボタン
比較表金属探知測定Q&A
メールでのお問合せ

金属探知機 TM808のレンタル事例

  • 採石場での建機の部品の探知に。
  • 水道管の探知に。
  • 工事現場の敷き鉄板の探知に。
  • 埋設ドラム缶の探知に。
  • 本格的な深度発掘に。

金属探知機 TM-808【TSトレーティング】の概要

  • ・5Khzで最大探知深度6m。
  • ・砂鉄などミネラル分の影響を受けずに検知。
  • ・すぐに使えるプリセット機能。
  • ・鉄、非鉄対応。
  • ・グランドバランス機能付き。
  • ・ガスタンク、敷き鉄板など大型埋設物に。
  • ・単二電池4本で12時間使用可能。

金属探知機 TM-808【TSトレーティング】の特徴

  • ・6mまでに埋設された比較的大きな鉄、非鉄埋設物を土質のミネラル分の影響を受けずに探知が可能。
  • ・特にガスタンク、ガスボンベ、敷き鉄板、鉱脈など表面積の大きな金属の探知に最適。
  • ・グランドバランス機能で古くから埋設されている金属も効率よく探知。深度探知に向いている。
  • ・ツーボックスタイプ。
  • 金属探知機 TM-808【TSトレーティング】の仕様

    寸法 90×40×30cm ※分解時はアンテナ2個と本体1個の計3個に分かれる
    本体重量 1250g
    周波数 5Khz±10%
    使用適正温度 0℃から50℃ 保管適正温度 -25℃から75℃
    電池 単二4本
    使用可能時間 約12時間
    探知深度 最大6m

    *探知距離は金属の大きさや環境により大幅に変わります

    金属探知機 TM-808【TSトレーディング】の簡易取扱説明書

    【金属探知機 TM-808の使用方法】
  • 1、使用準備
  • (1)フロントループを本体に取り付けてください。
  • (接続時に指を挟まないようご注意ください)
  • (2)本体の「フロント(前側)」と記された接続箇所にフロントループを差し込んでください。
  • (3)接続はフロントループに3か所空いている穴の内、中間のサイズに空いている穴と、本体の接続部にある突起の位置を合わせ、突起を押しながら接続してください。
  • (4)接続したら付属品のサムナットとボトルで固定してください。
  • (5)リアループを本体に取り付けます。
  • (6)本体の「リア(後側)」と記された接続箇所にリアループを差し込んでください。
  • (7)リアループに3か所空いている穴の内、中間のサイズに空いている穴と、本体接続部にある突起の位置を合わせ、突起を押しながら接続してください。
  • (8)接続したら付属品のサムナットとボルトで固定してください。
  • 2、使用方法
  • (1)「グランドバランス」「シグナルバランス」のツマミをノーマルの位置に合わせ、「オートマチックトランスレッショルのツマミを「オート」へ切り替えてください。
  • (2)「スレッショルド」のツマミが電源を兼ねています。
  • (3)時計方向へ回して電源をONにし、ノーマルの位置に合わせてください。
  • (4)本体のハンドルを持ち、測定してください。
  • (ハム音(ブザー音)が大きくなったら違う方向からも測定し、目印を付けながら音が大きくなる交差位置を特定してください)
  • (AUTOのため、動かすことで反応します。本体を持ち歩きながら交差位置を特定してください)
  • (5)スーツケースを持ち歩くようなイメージで測定してください。
  • (6)ハム音(ブザー音)はスレッショクドツマミで調整することができます。
  • (7)ハンドルのプッシュボタンを長押ししてリセットしてください。
  • (8)音を小さくする場合は(-)と表記された方向へツマミを回し、大きくする際は(+)と表記された方向へツマミを回して調整してください。
  • (9)ハウリングが頻繁に発生する際はシグナルバランスを調整してください。
  • (通常、全てNORMALでご使用頂く事をお勧めしますが、現場様の状況により微調整を行うための機能です)
  • (10)ツマミを(-)方向へ少し下げるなど調整し、ハウリングが収まったらハンドルのプッシュボタンを約1秒押しリセットしてください。
  • (11)感度を上げる場合はシグナルバランスを調整してください。
  • (12)シグナルバランスを(+)に調整して感度を上げる際はグランドバランスを(-)へ調整してください。
  • (13)また、シグナルバランスを(-)に調整して感度を下げたい場合はグランドバランスを(+)へ調整してください。
  • (14)測定場所が砂鉄分の多いところなどの場合はグランドバランスを(-)に調整し、シグナルバランスを(+)へ調整してください。
  • (15)測定を終了する際はスレッショルドツマミをOFF APAGの位置で音が鳴るまで回してください。

  •            今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
               自動見積ボタン..
     .
    ○ご質問等ございましたら以下のフォームでお問合わせください。
    機材名称
    型番
    メーカー
    お問合わせ内容
     ※以下の項目は全て必須項目になります。
    お名前
    メールアドレス 例)abc@rentalsurvey.jp
    お電話番号 例)06-0000-0000
    会社名 例)株式会社メジャー

    ※個人の方は「個人」とご記入願います。


    ##### hih0211


     

      

     


    北海道 [ 北海道 ]
    東 北 [ 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 ]
    関 東 [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
    信 越 [ 新潟 | 長野 ]
    北 陸 [ 富山 | 石川 | 福井 ]
    東 海 [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
    近 畿 [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
    中 国 [ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
    四 国 [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
    九 州 [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
    沖 縄 [ 沖縄 ]...
    ※レンタル価格/料金は「レンタル自動見積」ボタンよりご確認ください。
    ※中古販売始めました。価格等お問合わせください。見積は無料です。
    ※本日発送可能です。
    ※リースはお取り扱いしておりません。