デュアルタイプ膜厚計 LZ330J レンタル

デュアルタイプ膜厚計 LZ330Jは、磁性金属上および非磁性金属上の被膜厚の両方が測定できるデュアルタイプの膜厚計です。コンパクトなボディに、統計計算、キャリブレーション・メモリ、プリンタ対応機能などの多彩な機能を装備しています。
下地:鉄、非鉄素地用
デュアルタイプ膜厚計 LZ330J
機材名称デュアルタイプ膜厚計
型番LZ330J
メーカーケット科学研究所
今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
自動見積ボタン 
比較表膜厚測定Q&A
機材名称デュアルタイプ膜厚計
型番LZ330J
メーカーケット科学研究所

 

今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
自動見積ボタン
比較表膜厚測定Q&A
メールでのお問合せ

デュアルタイプ膜厚計 LZ330Jのレンタル事例

  • 樹脂の上にコーティングされた塗装膜の測定
  • 自動車メーカー・カーディラーで、車のメッキ・塗装厚の測定
  • 自動車修理業等で事故車の判定、修理パテ厚のチェック、再塗装有無を判定
  • 機器・船舶・橋梁・鉄鋼構造物・建造物・車両などの塗装膜の測定
  • ステンレス製の内外装建材、機械、屋外タンクの内張などの塗装膜の測定
  • アルミ製品・アルミ缶材料・アルミサッシなどのアルマイト測定等
  • 樹脂、タールエポキシ、ゴム、ホーロー、シートなどの、ライニング厚の測定
  • 亜鉛、銅、クローム、スズなどのメッキ厚の測定 ※電解ニッケルメッキを除く
  • 耐指紋鋼板や潤滑性鋼板の有機被膜厚みの測定
  • カラー鋼板のプライマーと裏面コートの樹脂塗布量の測定
  • コンクリート下地の防水ライニング厚の計測

<デュアルタイプ膜厚計 LZ330J【ケット科学研究所】の概要>

・デュアルタイプ膜厚計 LZ330Jは磁性金属上に施された被膜厚もしくは、非磁性金属上の絶縁被膜厚を測定うることができるデュアルタイプ膜厚計です
・小型軽量のボディにリミット設定機能、統計処理、プリンタ対応などの多機能をハイブリット化、しかもキャリブレーション・メモリの採用で、測定ごとの調整からも解放されます

<デュアルタイプ膜厚計 LZ330J【ケット科学研究所】の仕様>

メーカー ケット科学研究所
測定方式 電磁誘導式/渦電流式兼用
測定対象 磁性金属上の非磁性被膜および非磁性金属上の絶縁被膜
測定範囲 電磁誘導式:0〜1500μmまたは60.00mils
渦電流式:0〜800μmまたは32.00mils
測定精度 50μm未満:±1μm、50μm以上:±2%
分解能 100μm未満:0.1μm、100μm以上:1.0μm
適合規格 JIS 5600準拠
データメモリ数 3142点
統計機能 測定回数・平均値・標準偏差・最大値・最小値
プローブ 一点接触定圧式(LEP-J、LHP-J)
表示方法 デジタル(LCD、表示最小桁0.1μm)
外部出力 RS-232Cインターフェース(転送速度2400bps)
電 源 電池1.5V(単3アルカリ)×4
寸法・質量 75(W)×145(D)×31(H)mm、0.5kg

デュアルタイプ膜厚計 LZ330Jのカタログ
デュアルタイプ膜厚計 LZ330Jの取説


           今すぐ機材が使いたい! 今すぐ価格が知りたい!
           自動見積ボタン..
 .
○ご質問等ございましたら以下のフォームでお問合わせください。
機材名称
型番
メーカー
お問合わせ内容
 ※以下の項目は全て必須項目になります。
お名前
メールアドレス 例)abc@rentalsurvey.jp
お電話番号 例)06-0000-0000
会社名 例)株式会社メジャー

※個人の方は「個人」とご記入願います。



 

  

 


北海道 [ 北海道 ]
東 北 [ 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 ]
関 東 [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
信 越 [ 新潟 | 長野 ]
北 陸 [ 富山 | 石川 | 福井 ]
東 海 [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
近 畿 [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中 国 [ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
四 国 [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九 州 [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
沖 縄 [ 沖縄 ]...
※レンタル価格/料金は「レンタル自動見積」ボタンよりご確認ください。
※中古販売始めました。価格等お問合わせください。見積は無料です。
※本日発送可能です。
※リースはお取り扱いしておりません。